推移 グラフ

スポンサードリンク

推移 グラフ

 

ガソリン価格の推移をグラフ化したものが多々ございますね。

 

 

10〜20年前から現在までの推移をグラフにしたものや
すごいものだと30年くらい前のグラフまでも拝見できるサイトがございます。

 

 

何も知らないより、推移を知ることで今後のガソリン価格の予想もしやすいかと思います。

 

 

10年前は現在よりも、リッター50〜60円ほど安い価格となっており
20年前と比較すると、20〜30円ほど安いと言ったことがグラフで確認頂けます。

 

 

さて、ではここ1年の推移は?
どう言った変動をしているのでしょうか。

 

 

2012年7月、実はここ1年で一番ガソリン価格の下がった時期でもあります。
約リッター140円くらいですね。

 

 

 

冬にかけて毎年上がる傾向にあるようですので、
寒い時期に上がり再び夏くらいには下がるであろうと思っておりました。

 

 

確かに2012年の12月辺りをピークにその後は少しずつ下がってきてはいたものの
2013年の夏はそれほどまで下がらず安くて150円代。
1年でリッター10円も違うのです。

 

 

そして2013年7月から高騰しております。
現在も下がることはなく上がる一方。

 

 

 

暖かい時期に下がらなかった分 今に影響しているのでしょうか。 

 

 

 

こう言った経緯が推移グラフを拝見することにより知ることができます。
推移グラフも多々の優良サイトがございますので
拝見してみると予想しやすくなるかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク