長期推移 10年・20年

スポンサードリンク

長期推移10年・20年

 

レギュラーガソリン価格の推移を見てみましょう。

 

 

それこそ15年前ほどは 100円にも満たず
80〜90円代と今となっては考えられないくらい安く
気にならないほどのガソリン価格でしたよね。

 

 

だいたい10〜20年のガソリン価格推移はグラフを見てもわかるように
安定せず上下の激しいものです。

 

 

 

まず10年前ですが だいたい110円もいかないくらいで落ち着いておりました。
では 20年前はもっと安かったのでは?と思いがちですが
実はそうでもありません。

 

 

10年前よりも高く 20年前は120円代。
だいたい130円近くのガソリン価格だったのです。

 

 

そして2003年から急激にガソリン価格が上昇しはじめました。
年々上がる一方。

 

 

ついに2008年にはピークとも言える170円代を記録。
店頭価格にすると180円代です。
15年以上前から車を利用している方にとっては驚くほどの価格。

 

 

これからも上がり続けるのではないか?と思われたガソリン価格ですが
2009年には一気に下がり 安心した方も多かったと思います。

 

 

 

ところが再び2010年に上昇し始め 現在なお上がり続けているのが現状です。

 

 

このガソリン価格推移を拝見しますと 予想も困難ではないかと思われます。

 

 

 

今は生活に車が欠かせなくなってきている時代。
このガソリン価格の高騰は生活にも支障が出るものですので
やはり安くなってほしいなと願いますね。

 

 

スポンサードリンク